ジンの世界旅行記

20歳大学生。初めて韓国に海外旅行に行って以来海外、旅行に魅了され、暇さえあれば旅行に行っている。自分がシェアしたい情報を発信したい!と思いブログを立ち上げました!

MENU

韓国旅行はいつ行けるようになるのか。。

このブログは海外旅行が好きな方が多く読んでくださっているので皆さんも早く海外旅行に行きたいと考えていると思います。

韓国では日本に対して実質的な入国拒否を行なっていますが、6月に入り様々な国でいいニュースを見かけたのでいくつか紹介します。

 

台湾では今感染者がほとんどいなく、国内旅行を活発化させるキャンペーンが行われています。 防疫旅遊と呼ばれていて、7月末ごろまでに台湾の新幹線の減便の緩和が行われ、その後8月から団体旅行や個人旅行の推進運動を始め、割引等を導入すると言われています。その後、10月頃から国際観光の段階的緩和を進めていく予定だそうです。

もちろん状況を見て変更されるので確定ではないですが、このように見通しがたってきているのが嬉しいですね^^

 

香港では、トランジットが制限されていましたが、香港に入境しないトランジットならOKとなりました。このように少しづつではありますが、緩和が進んできて、年末くらいには旅行に行ける希望が持てるようになってきたので非常に嬉しいです。

私は普段の生きがいが旅行なので1日でも早く安全に旅行できる日が来ることを願っています。

 

韓国旅行がいつ行けるかはわからないですが、台湾が国際観光を緩和して外国人の入境を認めるようになれば韓国も徐々に緩和して行く流れになると予想しています。なので私は早ければ10月、11月になれば旅行できるようになるのではないかなと考えてます。年末には安心して韓国旅行できることを信じて節約していきます!航空券とか高くなりそうなので。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました^^ 

 

ソウル駅周辺のおすすめ絶品グルメ3選

 

今回はソウル駅周辺のオススメの食堂を3つ紹介したいと思います。

ソウル駅周辺で昼ご飯や夜ご飯を探している方はぜひ参考にしてみてください^^

 

1.龍山元祖カムジャタン(용산원조감자탕)

 1つ目に紹介するのは龍山元祖カムジャタン(용산원조감자탕)です。

このお店は24時間営業で、ソウル駅周辺には24時間営業のお店が少ないので、夜遅い便で韓国に到着した方や、シロアムサウナに宿泊しようと考えている方におすすめです。

 場所も駅からすぐそばでアクセスも便利ですし、シロアムサウナから徒歩すぐなのでシロアムサウナを利用する方にもおすすめです。

f:id:jntravelallovertheworld:20190310011341j:plain

龍山元祖カムジャタン(용산원조감자탕)の店構え

龍山元祖カムジャタン(용산원조감자탕)の店構えです。黄色い看板が目印で24と書いているのですぐ見つけることができると思います。

f:id:jntravelallovertheworld:20190310011436j:plain

龍山元祖カムジャタン(용산원조감자탕)のカムジャタン

お肉もほろほろでおいしいです。他にも鍋のメニューがありますが、私はいつもカムジャタンを頼みます。

詳しくはこちらの記事を読んでください。

jntravelallovertheworld.hatenablog.com

 

2.ハニッソバン(한입소반)

 2つ目に紹介するのはハニッソバン(한입소반)です。こちらはソウル駅から一駅離れているのですが、おいしいキンパのお店です。

こちらはテイクアウト専門のキンパのお店です。私が行くときはいつも大行列ができていて、人気なお店のようでした。

f:id:jntravelallovertheworld:20200104205956j:plain

ムグンジチャムチキンパ

ムグンジチャムチがこのお店で一番人気なキンパで、写真では伝わりにくいですが、とても大きく、味もとても美味しいので、ソウル駅周辺でキンパを食べたい方にオススメです。

詳しくはこちらに書いているので参考にしてみてください。

jntravelallovertheworld.hatenablog.com

 

3.プデチゲ店朴家プデチゲ(박가부대찌개)ソウルスクエア店

 最後に紹介するのが朴家プデチゲ(박가부대찌개)ソウルスクエア店です。

このお店はソウルスクエアの中にあり、ソウル駅からも直結ですし、アクセスも便利なので私もよく利用しています。また、このお店は1人前から注文もできるので一人でも安心してプデチゲを食べることができます。

 

f:id:jntravelallovertheworld:20190206172823j:plain

朴家プデチゲ

辛すぎず、牛骨スープの味がしっかりしていて、ハムもたっぷりのプデチゲで食べ応えがあります。お昼時には近くの会社人の人たちや、警察の方たちがたくさん来ていたので地元も人にも愛されているお店なんだと思います。

jntravelallovertheworld.hatenablog.com

 

 

ソウル駅周辺のグルメ情報でした。ソウル旅行に行かれる際にぜひ参考にしてみてください^^

最後まで読んでくださりありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


海外旅行ランキング

バンコクで大人気!ミシュランにも掲載されたピンクのカオマンガイの新店舗の場所と基本情報

 

今回はバンコクで大人気のピンクのカオマンガイ(ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム)の新店舗に行ってきました。ピンクのカオマンガイは日本にも支店があるので聞いたことがある人も多いかもしれないです。

 

カオマンガイとは

タイ語で『カオ』はご飯、ガイは『鶏肉』という意味で、カオマンガイは名前の通り、鶏のだしで炊いたタイ米蒸し鶏をのせた料理です。香港、マレーシア、シンガポール等の東南アジアでの庶民料理で『海南鶏飯』や『海南風チキンライス』と呼ばれることもあるので、こっちの名前で知っているかたも多いのではないでしょうか。

タイではカオマンガイ専門店も多いですし、ショッピングモールのフードコートに行けば必ず見つけることができるくらい人気な料理の一つです。

その中でも今回紹介するお店はミシュランガイドにも掲載され、大行列ができるほど人気なカオマンガイのお店です。

 

ピンクのカオマンガイ・ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム

ピンクのカオマンガイは正式名称はラーン・ガイトーン・プラトゥーナムというお店で店員さんがみんなピンクの制服を着ていることからピンクのカオマンガイと呼ばれています。

ピンクのカオマンガイバンコクに2店舗あり、今回は新しい方の店舗に行ってきました。

 The market bangkokというショッピングモールのグランドフロアに新店舗ができました。

こちらのお店は値段が20バーツ(70円ほど)本店より高いですが、クーラーの効いた店舗で食べることができ、ショッピングのついでに立ち寄ることができます。また、バンコクは基本的に年中通して暑いので、涼しい場所でご飯を食べたいと思うことも多いので、涼しい場所で食べたいならこちらの店舗がおすすめです。

店構え

f:id:jntravelallovertheworld:20200422221959j:plain

ピンクのカオマンガイの店構え

私が行った時は15時ごろでしたが、このように列ができていましたが、回転が早いのであんまり待つことなく席につけました。

f:id:jntravelallovertheworld:20200422222907j:plain

ピンクのカオマンガイミシュラン

このようにミシュランに掲載されたことや、お店のホームページ等が載ったバナーが出ているので、すぐ見つけることができると思います。

メニュー

f:id:jntravelallovertheworld:20200422222359j:plain

ピンクのカオマンガイのメニュー

f:id:jntravelallovertheworld:20200422222249j:plain

ピンクのカオマンガイ注文票

列に並ぶとこのようにメニューと注文表を店員さんが渡してくれ、人数をきいてくれました。

並んでいる間にこの注文票を記入し、順番が近くとなると店員さんが回収しにきます。

No,101の『海南鶏飯』がカオマンガイですので、その横に数字を書きます。私は食べなかったですが、空芯菜も美味しそうでした!

 

f:id:jntravelallovertheworld:20200422223120j:plain

ピンクのカオマンガイ

席に着いてから2分としないくらいに運んできてくれました。

このようにカオマンガイと上にかけるソースと鶏肉を茹でただし汁がセットで付いてきます。

カオマンガイは鶏肉がプリプリで、ご飯にも味がしっかり染み込んでいます。このソースがピリ辛で、かけても美味しいですが、かけなくても美味しいので、味を変えたい時にかけて食べるのがいいと思います。

さすがミシュランにも掲載された人気店ですね。とても美味しく、味わい深い料理でした。

このクオリティで60バーツ(200円程)なので大満足です。日本にもお店があるようですが、そちらは800円ほどするそうなので、タイで食べると4分の1の値段で食べることができます。

 

基本情報

店名:ラーン・ガイトーン・プラトゥーナ (Raan Kaithong Pratunam)

営業時間:10:00~21:00

住所:111 Ratchadamri Rd, Lumphini, Pathum Wan District, Bangkok 10330 (The market というショッピングモールの住所です)

値段:200円ほど〜

 

バンコクに訪れた際に是非利用してみてください。最後まで読んでくださりありがとうございました。

タイのバンコクで食べたいオススメのトロピカルフルーツやマンゴー、アイスクリームカフェ

 

Iberry(アイベリー)

今回はタイのバンコクにあるトロピカルフルーツやマンゴー、アイスクリームを食べることができるカフェを紹介したいと思います。

タイは熱帯地域なので、マンゴー等のトロピカルフルーツが有名で、とても美味しくてオススメです。また、タイ旅行をしていると暑くて、カフェに行く回数も増えると思います。そんな時におすすめなのが『Iberry(アイベリー)』というカフェです。

Iberryはタイの有名コメディアンの方がプロデュースするカフェチェーンで、タイにいくつも支店を持っています。店内もオシャレでポップな雰囲気なので、タイの若者にも人気です。

ちなみに、Iberryという名前はIce creamの『I』 とBerries(果物のベリー)の『Berry』を合わせて『Iberry』という名前だそうです。

私は今回サイアムパラゴンというショッピングモール内にあるIberryに行ったのでそこを紹介したいと思います。 サイアムパラゴンの中にはたくさんカフェやレストラン、フードコートがあり、値段も手頃のお店が多く、味もおいしいのでショッピング+ランチ+デザートを楽しむのがオススメです。

f:id:jntravelallovertheworld:20200411230209j:plain

黄色の店構えが特徴的です。アイスクリームも種類がとても多くて、シングルカップが69バーツ(230円ほど)でシングルアイスもオススメですがマンゴーを食べたい方にはマンゴーライスとマンゴーアイスのセットのメニューをオススメします。

f:id:jntravelallovertheworld:20200411230533j:plain

Iberry(アイベリー)のマンゴー

私もタイに行くまでは思っていたのですが、マンゴーとライス?と思われる方も多いと思います。このライスがもちもちしているライスでタイに行けばよくマンゴーライスを見ると思います。私も食べる前は合わなさそうだと思っていましたが、実際食べてみるとおいしくて、タイに行くたびに食べています。マンゴーも甘くて、マンゴーアイスもとてもおいしかったです。

メニュー

f:id:jntravelallovertheworld:20200411231039j:plain

Iberry メニュー

私は左上のマンゴーライスとマンゴーアイスのセットのを頼みましたが、クレープや、ワッフル等様々な種類のデザートがあるので、いろいろなデザートを食べることができてオススメです。値段はタイは物価が安いので、タイの価格に慣れている人からすると少し高めの値段設定だと思いますが、日本で食べようと思うともっと高いと思うのであんまり気にしなかったです。

場所

サイアムパラゴンという駅からすぐのショッピングモールの中にあって便利なので私はサイアムパラゴン店を利用しましたが、タイに20店舗以上あるので、違う場所でも見つけることができると思います。

 

基本情報

店名:アイベリー サイアム・パラゴン店 (iberry Cafe Siam Paragon)

電話番号:02-610-7549

住所:Siam Paragon, 991, Rama 1 Rd, Pathum Wan, Pathum Wan, Bangkok, 10330 (サイアムパラゴンの住所です)

営業時間:10:00〜22:00

 

 

タイの若者を中心に現地の人たちにも人気なお店なので是非行ってみてください。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます^^ 

ワットアルンの夜景が綺麗に見えるおすすめ穴場ルーフトップバー・リバーサイドレストラン

 

Long Tian Bangkok

今回は現地タイ人に教えてもらったワットアルンが綺麗に見えるルーフトップバー・リバーサイドレストランを紹介したいと思います。バンコクでのディナーにオススメです!

f:id:jntravelallovertheworld:20200407041412j:plain

ワットアルン夜景

このようにチャオプラヤー川を挟んでワットアルンのライトアップが綺麗に見えます。夜景が綺麗なので夜に行くのがオススメです。

Long Tian Bangkok というお店です。

入り口が少しわかりずらいですが、グーグルマップを頼りに狭い路地を進むと看板が見えるのでそこに入り一番上の階まで上ります。民家みたいなので入るのに躊躇するかもしれないですが、店員さんもすごくフレンドリーで、穴場スポットみたいですごくいいレストランでした!

 

このあたりにはたくさんルーフトップバーやリバーサイドレストランがありますが、私の友達のタイ人に連れて行ってもらったのがこのお店で、現地タイ人にも人気でオススメだそうです。

お客さんも多くがタイ人でした! 日本のガイドブックに載っているようなルーフトップバー・リバーサイドレストランより少し安めの値段設定でしたし、景色もすごく綺麗でした。

f:id:jntravelallovertheworld:20200408185646j:plain

トムヤムクンは辛さを控えてもらったのですが、それでも少し辛かったので、辛いのが苦手な人は辛さを控えてもらうよう店員さんに頼むのがいいと思います。特にトムヤムクンパッタイがおいしかったのでオススメです。

料理が全部美味しくて、 景色も綺麗で満足でした^^

日本語のメニューはないですが、英語のメニューはあります。

 

席数も少なく、暗くなるにつれて人が増えて満席になるので、私たちは5時半ごろにお店に入り、のんびりご飯を食べながら暗くなるのを待ちました。暗くなってから行くと満席でお店に入れないかもしれないので、5時〜5時半ごろに行ってのんびりご飯を食べて暗くなるのを待つのがオススメです。

f:id:jntravelallovertheworld:20200408191702j:plain

このように明るい時間でも景色が綺麗に見えます!

私が行った時は6時40分ごろにはライトアップが始まりました。だいたい7時頃になるとライトアップされるそうです。ただ、日が暮れるタイミングでライトアップされるので、時期や日によって違うそうです。

料理もおいしくて、景色も綺麗なので、バンコクに行くときに是非行ってみてください^^

 

基本情報

店名:Long Tian Bangkok

電話番号:+66 80 856 9492

住所:246 Soi Tha Tian | Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakhon, Bangkok 10200

営業時間:15:30 - 0:00

 

ワットアルンへの行き方

ワットアルンへの行き方を紹介した記事です。よかったら合わせて読んでみてください。

jntravelallovertheworld.hatenablog.com

最後まで読んでくださりありがとうございました。

<

(2020年版)ワットアルンの行き方と渡し船の乗り方、基本情報まとめ

 

ワットアルン(Wat Arun)

今回はバンコクの三大寺院である、ワットアルン(Wat Arun)を紹介したいと思います。

ワットアルンはバンコクに来たら訪れるべきスポットの一つで、タイを代表する寺院の一つでもあります。タイの10バーツ硬貨のデザインにもなっています。

ワットアルンはワットが『』、アルンが『』という意味で『暁の寺』とも呼ばれています。

f:id:jntravelallovertheworld:20200407040032j:plain

ワットアルン

ワットポーの近くから渡し船がでていて、そこからの景色です。

ワットアルンに行くならワットポーと同じ日に行くのがオススメで、この渡し船に乗るときれいなのでオススメします。

ワットアルンはこの白くて大きい仏塔が魅力的で、高さは75メートルあるそうです。

f:id:jntravelallovertheworld:20200407040825j:plain

ワットアルン

近くで見るとすごい迫力です。私が行った時(2020年1月)、入場料が50バーツ(160円ほど) でした。入場すると真近で見ることができ、一番上には上がることができませんが、少し上に上がることができます。

あんまり値段も高くもないのでぜひ入場して近くで見てみてください。

上からの景色もきれいなのでぜひそれも楽しんでください。

ワットアルンの夜景

f:id:jntravelallovertheworld:20200407041412j:plain

ワットアルン 夜景

夜にはライトアップもされて、夜に見るワットアルンがとても綺麗でした。夜景がとてもきれいでワットアルンが人気な理由のひとつです。

対岸にあるルーフトップバーからの写真です。とても綺麗で、ぜひ夜にも訪れてほしいと思います。ルーフトップバーについての記事です。合わせて読んでください。

jntravelallovertheworld.hatenablog.com

 

ワットアルンへの行き方・渡し船の乗り方

ワットポーからワットアルンへの行き方を説明します。

f:id:jntravelallovertheworld:20200407041734j:plain

ワットポーから川側に歩いていくと、船乗り場があります。地図を貼っておきます。

片道4バーツ(約14円)で非常に安いです。Ferry to wat arun と書いてあるので間違わないと思います。

f:id:jntravelallovertheworld:20200407041954j:plain

このように船に乗り込みます。乗っている時間は短いですが、ワットアルンがとても綺麗に見えます。時間や時期によってはかなり乗るために並ばないといけないかもしれないです。

ワットポーへの行き方や注意点についてまとめた記事です。ワットポーへの行き方についてはこの記事を読んでください^^

jntravelallovertheworld.hatenablog.com

 

基本情報

名称:ワットアルン(Wat Arun)

住所:34 Arunamarin Rd., Wat Arun, BangkokYai, Bangkok 10600

最寄駅:ワット・アルンフェリー船着場(Wat Arun Ferry Pier)

入場料:50バーツ

営業時間:7:30〜17:30

 

バンコクで訪れるべきスポットの一つなので、よかったらこの記事を参考にして訪れてみてください^^

最後まで読んでくださりありがとうございました。

(2020年最新版)バンコクの三大寺院、ワットポーの行き方や注意点まとめ

 

今回ははじめてタイのバンコクに行く方におすすめしたいワットポーという場所を紹介したいと思います。

今まで韓国旅行をメインにブログを書いてましたが、他にもたくさんの国に行っているので今回からタイ、ヨーロッパ諸国、台湾等についてのブログも書いていこうと思います。

 ワットポー(Wat Pho)

今回紹介するのは、バンコク三大寺院(ワットアルン・ワットプラケオ・ワットポー)の一つであるワットポー(Wat Pho)です。

f:id:jntravelallovertheworld:20200402205136j:plain

ワットポー

ワットポーといえばこの大きな寝ているお釈迦様が有名です。

テレビでもよく紹介されていて、知っている方もいるのではないでしょうか。

全長46メートル、高さ15メートルでとても大きなお釈迦様で見ているだけで圧倒されます。

タイには多くの寺院がありますが、その中でも最も古い寺院で人気があります。バンコクに行くのであれば、訪れておくべき場所の一つです。

f:id:jntravelallovertheworld:20200402205753j:plain

お釈迦様の横には写真では見えにくいですが、108つの鉢が並んでおり、その中にサタン通貨をひとつひとつ入れていくことで煩悩を捨てることができます。

近くに20バーツ(70円程)を渡すとサタン硬貨と交換してくれる場所があります。そこでサタン硬貨をたくさんもらいひとつひとつ鉢に硬貨を入れていきます。

f:id:jntravelallovertheworld:20200402210326j:plain

f:id:jntravelallovertheworld:20200402210448j:plain

寺院の敷地内も綺麗で写真が好きな方は楽しめると思います。

入場料が200バーツ(2020年1月時点)で水が無料でもらえる券がついています。寺院の敷地内を歩いているとFree waterと書いているテントのようなものを見つけれるのでそこでペットボトルのお水がもらえます。

 

ワットポーへの行き方 

行き方ですが、古い情報では地下鉄が通っていないので、タクシーや、トゥクトゥクを利用したり、水上ボートを利用しないといけないと書いているブログもありますが、最近地下鉄が延伸され、最寄駅から徒歩5分ほどでアクセスできるようになっています。

このMRTサナムチャイ駅が最寄り駅です。

スクンビットエリアに宿泊する方が多いですが、スクンビットエリアから約40分ほどでアクセスできます。

水上ボートを使って訪れるのも景色を楽しめるのでいいですが、地下鉄を利用するのが一番簡単でオススメです。

ワットポーに行く時の注意点

タイの寺院を訪れる時の基本的な注意点ですが、露出度の高い服装を避けることです。露出度の高い服装だと、入るときに羽織るものを借りないといけなかったりして面倒です。後は海外でスリも多いと聞くので、スリには気をつけましょう。

 

基本情報

名称:ワットポー(Wat Pho)

住所:2 Sanamchai Road, Grand Palace Subdistrict, Pranakorn District, Bangkok

最寄駅:MRTサナムチャイ駅(MRT Sanamchai)

入場料:200バーツ

営業時間:8:30~18:30

 

バンコクの中で人気なスポットではじめてバンコクに行かれる方にオススメのスポットでした。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます^^

ソウル弘大の東方神起ユノの誕生日を祝うカフェ

今回はソウルの弘大にある리쏘네 (Lissone)というカフェに行ってきました。

東方神起のファンの方がそのカフェに場所等を提供してもらっているようです。そこでユノのカップホルダーを配ってくれ、弘大のこのカフェでは1,000ウォンでガチャガチャもありました。

 

f:id:jntravelallovertheworld:20200205174729j:plain

東方神起ユノカップホルダー

コーヒーを頼むとこのカップホルダーを1つくれます。

f:id:jntravelallovertheworld:20200205174912j:plain

f:id:jntravelallovertheworld:20200205174946j:plain

店内にはハッピーバースデーのブースもありました。

周りにもユノの写真がたくさん貼ってあり、ずっとキョロキョロしてました。

f:id:jntravelallovertheworld:20200205175121j:plain

また、ライブ映像が店内でずっと流れていたのでのんびり、ライブ映像をコーヒーと一緒に楽しめます。

f:id:jntravelallovertheworld:20200205175243j:plain

리쏘네(Lissone)のメニュー

最後にカフェのメニューです。

2月7日までなのでもう時間がないですが、韓国にいらっしゃる東方神起

 

ファンのかたや、7日までに韓国旅行に行かれる東方神起ファンの方はぜひ行ってみてください。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

 

 

ソウル 弘大のおすすめのチュクミとトビコたっぷりのポックンパ

今回はソウルの弘大(ホンデ)にあるチュクミ(タコの辛炒め)のお店を紹介したいと思います。このお店はチュクミを食べ終えた後のしめにトビコをたくさんかけて食べるポックンパも人気なお店です。ホンスチュクミ(홍스쭈꾸미)というお店です。

弘大駅からすぐの場所にあります。

弘大駅には食べ物屋さんがたくさんあり、一人でも利用できたり、美味しいお店も多いと思います。

弘大にあるプルコギ定食のお店についても書いているのでよかったら見てみてください。jntravelallovertheworld.hatenablog.com

f:id:jntravelallovertheworld:20200111212204j:plain

ホンスチュクミ 弘大本店 店構え

 23時ごろに行ったのであんまりお客さんもいなかったです。

f:id:jntravelallovertheworld:20200111215102j:plain

ホンスチュクミ チュサムギョプ

チュサムギョプ(チュクミとサムギョプサムのセット)を頼みました。1人前が14,000ウォンで写真は2人前です。この値段にポックンパも含まれています。

チュクミとポックンパであれば1人前13,000ウォンです。

チュクミはかなり辛いですが、エゴマの葉やナムルと一緒に食べると少し和らいで美味しかったです。たこもプリプリしてて美味しかったです!

f:id:jntravelallovertheworld:20200111215604j:plain

ホンスチュクミ とびこたっぷりのポックンパ

しめにポックンパがついてきますが、このポックンパを作ってくれているときにとびこを投入してくれます。かなり多くの量を入れてくれました。

とびこが入ったポックンパを食べたのが初めてで、食べる前はとびこなんていらないいんじゃないかと思いましたが、プチプチした食感があってめっちゃ美味しかったです。

営業時間が月曜日から土曜日が11時30分から夜の2時までで、日曜日が11時30分から1時までです。

チュクミを食べたい時にぜひ参考にしてみてください^^

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

韓国ソウル麻浦にあるローカルな雰囲気のキムチチゲの店

今回はソウルの麻浦にあるすこしローカルな雰囲気のキムチチゲの店を紹介したいと思います。おひとり様オッケーのお店です!

クルタリ食堂(굴다리식당)というお店です。

キムチチゲのお店なんですが今回わたしが紹介するのはチェユクポックン(豚肉の辛炒め)です。

孔徳駅からすぐです。麻浦はホテルがいっぱいあって麻浦に宿泊される方には便利な場所にあります。

f:id:jntravelallovertheworld:20200106102013j:plain

クルタリ食堂の外観

40~50年ほど続いているお店だけあって雰囲気がありますね。

少しローカルなお店のように見えますが、地元の人たちだけでなく、日本人の方も何人かいらっしゃいました。

このお店のメニューはキムチチゲとチェユクポックンとケランマリの3種類だけです。

f:id:jntravelallovertheworld:20200106102307j:plain

クルタリ食堂のチェユクポックン

f:id:jntravelallovertheworld:20200106102251j:plain

チェユクポックン(11,000ウォン)です。

お肉がとてもでかく、ピリ辛でご飯がすすむ味で、おいしかったです!量も多くて満足でした!

f:id:jntravelallovertheworld:20200106102444j:plain

クルタリ食堂のキムチチゲ

キムチチゲも別の日に食べましたが、私は酸味が強いキムチが苦手だったのでチェユクポックンの方が好きでした! キムチチゲがいちばん人気で、2人以上で来た人達はキムチチゲとチェユクポックンをいっしょに頼んだりしてました!

人気なお店のようなので、ピークの時間を避けて行くのがいいと思います!

記事です。よかったら合わせて読んでください!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ソウル駅近くの大人気のおすすめのキンパテイクアウトのお店

 

ハニッソバン(한입소반)

今回はソウル駅近くにあるおすすめのキンパのテイクアウトのお店を紹介したいと思います。ハニッソバン(한입소반)というお店です。

ソウル駅近くと言いましたが、ソウル駅から南に一駅離れた淑大入口駅という駅のすぐそばにあります。

 

キンパのお店ですが私が行ったのは午前8時半くらいでしたが、大行列でした。このように大行列ができるほど大人気なキンパ店です。このように大行列ですが、テイクアウトのお店なので中で食べるお店ほど並ばず、回転率が高いので、思っているより並ぶ時間は短いと思います。

f:id:jntravelallovertheworld:20200104204640j:plain

このようにたくさん人が並んでいるのでその最後尾に並びます。

f:id:jntravelallovertheworld:20200104204713j:plain

私たちは8時半ごろに行きましたが、営業時間が7時から19時までのようなので、並ぶのが嫌な方は開店直後の7時ごろに行くと並ばなくてすむかもしれません。

f:id:jntravelallovertheworld:20200104204858j:plain

ハニッソバン(한입소반)のメニュー

 

上から3個目のムグンジツナというキンパ(4,000ウォン)と、上から5個目の豚肉の辛く炒めたものが入ったキンパ(4,000ウォン)を頼みました。

ムグンジツナのキンパがこのお店で一番人気のあるキンパのようなので、何を頼むか悩む方はムグンヂツナのキンパがオススメです。f:id:jntravelallovertheworld:20200104205025j:plain


写真では伝わらないかもしれないですがとてもでかいです。このようにアルミホイルに包まれて渡されます。お箸と袋が近くにあるのでそれにキンパを入れてテイクアウトします。

f:id:jntravelallovertheworld:20200104205823j:plain

かなりでかく、一口で食べるのが少し大変なくらいの大きさでした。こちらが豚肉を辛く炒めたものを入れたキンパです。こちらのキンパもめっちゃ美味しくてオススメです。私はこのキンパ店に行くといつもこのキンパを頼んでいます。

f:id:jntravelallovertheworld:20200104205956j:plain

こちらがムグンジツナのキンパです。写真では何の変わりもないキンパですが、私が今まで食べたキンパの中で一番美味しいお店でした!写真で美味しさを伝えれないのが残念です。私は何度かこのお店に行きましたが、いつも並んでます。食べると人気な理由がわかります!!

ソウル駅から一駅で近くて、利用しやすい位置にあると思いますし、ぜひ一度行って見てください^^

また、淑大入口駅近くには他にもおいしいお店があるので、また今度紹介したいと思います。

基本情報

店名:ハニッソバン(한입소반)

電話番号:02-701-4417

住所ソウル特別市 龍山区 青坡洞3街 15-5 (서울특별시 용산구 청파동3가 15-5) 

   淑大入口駅10番出口が一番近い出口です。

営業時間:7時〜19時

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

韓国ソウルのおすすめの冷麺とお肉が一緒に出てくるお店

今回は冷麺とお肉が一緒に出てくるお店を紹介したいと思います。

冷麺とお肉を一緒に食べることはあんまりしなかったのですが、このお店に行ってからは冷麺とお肉を一緒に食べるのが好きになりました。

ソウル駅から一駅離れた淑大入口駅の近くにあるソウルサム冷麺というお店です。

f:id:jntravelallovertheworld:20200101134717j:plain

ソウルサム冷麺の外観

11時開店で11時ちょうどくらいに行ってきました。

f:id:jntravelallovertheworld:20200101134852j:plain

f:id:jntravelallovertheworld:20200101134947j:plain

ソウルサム冷麺メニュー

一番上の水冷麺(6,500ウォン)を頼みました。この冷麺を頼むとお肉が一緒についてきます。6,500ウォンなのでお手ごろな値段で助かりますね。

冷麺だけでなく、ほかのメニューもおいしそうでしたが、今回は冷麺とお肉のセットを食べに来たので水冷麺だけ頼みました。

f:id:jntravelallovertheworld:20200101140324j:plain

ソウルサム冷麺とお肉

冷麺もお肉もとても美味しかったです。お肉は冷麺を頼むと付いているお肉なのでおまけのように思いあんまり期待していなかったんですが、このお肉がとても美味しかったです!また、冷麺とお肉を一緒に食べるのが最高で絶対また行こうと思うほど美味しかったです。

お肉と冷麺を一緒に食べたことがなかったですが、本当に美味しかったのでぜひ食べてみてください^^

今年もブログを読んでくださりありがとうございます^^

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ソウル弘大のお一人様OK、24時間営業の美味しいプルコギ定食

今回はソウルの弘大(ホンデ)にあるお一人様OKのプルコギ定食を紹介したいと思います。弘大(ホンデ)にはおひとり様OKのお店も多く、一人旅行で食べ物を探すのにとてもいいです。その中でもこのプルコギ定食はとても美味しかったです。

タルボジャネブルベッ(딸부자네불백)というお店です。新沙に本店がありますが、私は弘大にあるお店に行きました。このお店は基本24時間営業ですが、月曜日の21時から火曜日の9時までの間は店が閉まるようです。

f:id:jntravelallovertheworld:20191230144446j:plain

一人前で8000ウォンのプルコギ定食です。

f:id:jntravelallovertheworld:20191230145412j:plain

タルブジャネプルベッ メニュー

 私たちは8000ウォンのコチュジャンベースのプルコギを2人前頼みましたが、9000ウォンの醤油ベースのプルコギが人気なようです。

辛いのが苦手な方や、醤油ベースのお肉が好きな方はそちらのプルコギを頼むのがいいと思います。

f:id:jntravelallovertheworld:20191230144903j:plain

タルブジャネプルベッ

写真は2人前で、ご飯ももう一つ付いてました。このお店ではプルコギがフライパンのまま出てきます。

f:id:jntravelallovertheworld:20191230145114j:plain

私たちが行った時はケランチムとテンジャンチゲも付いてました。

ケランチムもテンジャンチゲもおいしくいただきました。

 

値段もお手頃で、一人でも気軽に利用できる雰囲気で、24時間営業なので、とてもオススメです。

24時間営業なので、深夜に到着するかたや、朝早くに空港に向かう方にもおすすめです。

味もとても美味しく満足でした。プルコギを食べたい時に是非検討してみてください^^

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ソウル 教大(キョデ)駅近く美味しい特殊部位の肉のお店

今回はソウルの教大(교대・キョデ)駅近くにある特殊部位のお肉のお店を紹介したいと思います。고기투어(コギツアー)というお店です。

教大(교대・キョデ)駅から歩いてすぐの場所にあります。教大駅周辺にはたくさん特殊部位のお店がありますが、その中でもこのお店は人がたくさん入ってましたし、人気なようです。

教大(교대・キョデ)駅は江南駅からも近く、江南に宿泊されるかたや、観光される方にもアクセスがよくて、おいしいお店も多いのでお勧めです。

f:id:jntravelallovertheworld:20191227004832j:plain

コギツアーの店構え

このお店の営業時間は日曜日から金曜日は11:00~24:00で土曜日は16:00~23:00です。

曜日によって営業時間が違うので注意してください。

f:id:jntravelallovertheworld:20191227005853j:plain

 一番上の豚肉の特殊部位盛り合わせ小(35,000)を頼みました。

人数が多かったら大のほうがいいと思います。

盛り合わせだけでなく、単品でも頼むことができるので、好きな部位がある方は単品で注文したら、追加したりするのがいいでしょう。

f:id:jntravelallovertheworld:20191227021928j:plain

コギツアー豚肉の特殊部位盛り合わせ

私が行った時はお肉は全て店員さんが焼いてくれました。

店員さんがとても愛想がよく、とても快適に過ごせました。

お肉は5種類の盛り合わせだったので、それぞれの部位ごとに変わった食感や味を楽しめるのでとても良かったです。味もとても美味しく満足でした。f:id:jntravelallovertheworld:20191227022038j:plain

ケランチムも付いてきます。ケランチムも美味しかったです。

私は特殊部位のお店が好きでよく行くのですが、このお店はその中でもかなり上位に入ってます。また行きたいお店です。

教大駅近くなので、カンナムに宿泊する方は近いですしおすすめです。

 カンナムでオススメのアワビビビンパについて書いた記事も合わせて読んでみてください^^

jntravelallovertheworld.hatenablog.com

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

ソウル カンナムでおすすめの絶品あわびビビンパ

今回はソウルのカンナム区にあるあわびビビンパのお店を紹介します。

SURASUNというお店です。このお店はあわびビビンパが有名です。最寄駅は駅三駅という駅で、駅からのアクセスもよく利用しやすい場所にあります。

f:id:jntravelallovertheworld:20191218173300j:plain

ホテルの一階にある店舗で私が行った時はホテルの入り口から入るように張り紙があり、ホテルの入り口から入りました。

f:id:jntravelallovertheworld:20191218173417j:plain

店内はすごくオシャレできれいでした。

f:id:jntravelallovertheworld:20191218173459j:plain

鮑の醤油漬け釜焼きご飯を注文しました。ランチの時間だったので、14,500ウォンでした。夜に行くと、15,500ウォンになるみたいです。日本人だとわかるとすぐに日本語のメニューを持ってきてくれます。注文してから作っているのか注文してから15分くらい待ちました。

f:id:jntravelallovertheworld:20191218173815j:plain

あわびがたくさん入っていて、少し値段が高いかなと思っていましたが、こんだけアワビが入って14,500ウォンだったら安いと思いました。

味もとてもおいしく大満足でした。また訪れたいと思いました。

かなり人気なお店で、日本人の方も何組がいらっしゃいました。

営業時間が11:00と11:30オープンとサイトによって違いますが、私が行った時は11:00オープンでした。

かなり美味しいお店なので、ぜひ行ってみてください^^

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村